Let's Challenge アルバイト!

アルバイト関連のおすすめ情報ブックマーク☆

初めていただいたお給料

私が初めてアルバイトをしたのは、短期大学に入学してからなので、19歳の時です。
家の近くにあるスーパーの中にあるたこ焼き屋さんでアルバイトをしていました。
たこ焼きを焼いたり、お好み焼きを作ったり、たい焼きを作ったり、色々です。
一番難かしかったのが、たい焼き作りで、ベテランのおばさんに比べると本当に下手で、最後まで任せてもらえませんでした。
はじめでのアルバイトだったのでとにかくがむしゃらに働いた記憶があります。
夏休みは休みなしで毎日アルバイトをしていたので、時給が700円とそれほど高くなかったのですが、15万円もらいました。
さすがに何に使えばいいのかわからず、そのまま貯金しておきました。

初めて働いてお金を稼ぐことができたので、そこで我慢することや、社会人としての基本を学んで、アルバイトといえども後々の人生の中で、役に立つことも大いにあるなぁと思いました。
すごくいい経験をさせてもらったと感謝しています。

民宿でアルバイトならではの貴重な経験

アルバイトは高校と大学時代によくしていた。
中でも一番楽しかったのは、大学時代にした、民宿での住み込みのバイト。
もともと自分はスキーが得意で、冬休みの間(1ヶ月程度だったと思う)民宿に住み込みでアルバイトをすることにした。
朝早くから夜遅くまで、けっこうこき使われたが、自分と同じような年代の者たちが集まったので、仲良くなるには時間はかからなかった。
それに、スキーが好きでアルバイトに来た、という理由も共感できた。
仕事自体はきつかったのだが、仕事の後、仲間と夜遅くまで語り合うことで、かなりストレスは解消できた。
ほぼ毎日、よく話が尽きないなと思うくらいよく語った。
仕事がオフの時は、スキーを楽しんだりもした。
民宿の料理はかなりおいしかった。
ごはんもお代わり自由だったし。
ほんの短い間だったが、大学に通っているだけでは出会うことがなかった人や、民宿でアルバイトならではの貴重な経験ができてよかったと思う。

アルバイト関連の注目ホームページ☆

Copyright (C)2014Let's Challenge アルバイト!.All rights reserved.